「そのもの納豆」で腸内環境を整えて、中からキレイを目指す

そのもの納豆

自前のエクオール産生菌を育てようと、納豆生活をはじめました。

3個パックの納豆を冷蔵庫に常備しています。

でも一日1パックの納豆は、なかなか続けられません。

 

なので、手軽に納豆菌をとれる「そのもの納豆」を取り入れることにしました。

 

3粒に10パックの納豆菌

そのもの納豆

そのもの納豆は、フリーズドライした納豆をそのままカプセルに詰め込んだサプリメントです。

植物性の透明カプセルの中に、納豆色した粉が入ってるのが見えますね。

しかしフリーズドライしたとはいえ、10パックがこの量で入るの?って疑問ですよね。

そのもの納豆の説明によると、粉末化すると納豆菌が増えるというデータがあるそうです。

 

納豆菌が10パック分だけど、大豆が10パック分ではないです。

 

そのもの納豆はこんな感じ

そのもの納豆

そのもの納豆のカプセルを開けてみました。

中身は納豆色した粉…というか、本当に納豆です。

粉のまま食べてみたけれど、香ばしくてほのかに納豆風味と粘り気があって面白い食感でした。

そのままでも美味しいです。

気になる納豆の匂いですが、カプセルのまま飲むと気になりません。

でもパッケージの中は、少しだけ納豆の匂いがします。

この世の何よりも納豆が苦手!という程の納豆嫌いでない限り、気にならない匂いだと思います。

 

先祖代々関西人の管理人ですが、これなら毎日続けられます。

 

そのもの納豆の口コミ

そのもの納豆を購入するにあたり、ネットの口コミを調べました。

 

  • いろいろ試してきてダメだったけど、これはいい感じ。
  • 長年の悩みがなくなった。
  • お腹がグルグル動き出すのを実感した。
  • 完全無添加なのが良い。
  • 納豆嫌いだけど大丈夫です。
  • TVで紹介された商品なので続けています。
  • 飲むと飲まないとで明らかに便通が違う。

 

思った以上に口コミの評判がよくて期待しちゃいます。

 

開けやすいパッケージ

そのもの納豆

細かいことですが、パッケージの扱いやすさにメーカーさんの心配りを感じました。

簡単に手で切れて、手前と奥に段差ができるようになっています。

毎日のことなので、開け閉めしやすくて良いですね。

 

カサカサ手指のアラフィフにも優しいパッケージです。

 

エクオールと併用しても大丈夫?

管理人はエクオールを続けていますが、エクオールとそのもの納豆を併用しても大丈夫でしょうか?

イソフラボンのとりすぎにならない?

気になる方もいるでしょう。

納豆に含まれるイソフラボンは吸収されにくいグリコシド型なので、管理人は心配していません。

そのもの納豆は納豆そのままのサプリメントなので、これがダメなら納豆を食べられないですよね。

そのもの納豆をとる目的は、大豆ではなく納豆菌です。

納豆菌がエクオール産生菌をサポートしてくれるかも…と期待して飲んでいます。

自前のエクオール産生菌が働くまで道のりは遠いけれど、希望を持って納豆を続けようと思います。

 

ここ数日、毎朝快腸を実感しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください