「閉経かと思ったら妊娠だった」は珍しくない?

ホルモン補充療法薬の開発業務をしていた関係で、産婦人科にはよく行きました。

担当のドクターには色々な話を聞かせていただいたものです。

更年期だからと油断しないで

  • 7kgもある巨大子宮筋腫
  • 49歳という超高齢での出産

どちらも「更年期で太って来たわ~。中年太りね~。」と思っていて、

「ちょっとお腹が出すぎかも。もしかして病気?」と受診したら、

前者は子宮筋腫、後者は妊娠だったという笑えない話です。

 

閉経で生理が止まったと思っていたら、妊娠で止まってたんですね。

わかった時には妊娠8ヶ月。

産むしか選択肢はなく、お孫さんと同級生という話でした。

ちなみに、どちらの方も無事に退院されたとか。良かったです。

 

以外に多い?40代の妊娠中絶

これは厚生労働省のデータです。(画像をクリックで拡大)

kourousyou

40代だけでなく、50歳以上でも人工中絶が行われています。

数は多くはないですが、わが身に置き換えて考えると…産んで育てるのは厳しいですね。

いつまでも夫婦仲良くは理想だけど、不幸な事態にならないように、閉経だと決めつけるのは危険です。

ちなみに、閉経の定義は、最終月経から1年間、次の生理がない場合です。

1年経っていない人は、排卵の可能性があると思った方が安全ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください