簡略更年期指数で更年期障害をチェックする

汗かくし、暑いし、イライラするし…って、更年期の奥さま方は皆さん言いますね。

更年期はみんなが通る道だけど、ツラさは人それぞれ。

我慢せずにサプリメントでも病院でも活用すれば良いのだけど、でも、私の更年期症状は病院へ行くほどのこと?

そこのところ、素人には判断が難しいですよね。

「病院へいくほどかどうかを診断してもらいに病院へいく。」

まるで「服を買いに行く服がない」な感じです。

 

更年期障害の程度を判断できる指数があります

簡略更年期指数(SMI)(by小山嵩夫)

この表に当てはめて点数を出して症状の程度が把握できます。

電卓片手に、症状の程度が当てはまる欄の点数を足していってね。

 

症状の程度(点)
症状
1.顔がほてる10 6 3 0
2.汗をかきやすい10 6 3 0
3.腰や手足が冷えやすい14 9 5 0
4.息切れ、動悸がする12 8 4 0
5.寝つきが悪い、または眠りが浅い14 9 5 0
6.怒りやすく、すぐイライラする12 8 4 0
7.くよくよしたり、憂うつになることがある 7 5 3 0
8.頭痛、めまい、吐き気がよくある 7 5 3 0
9.疲れやすい 7 4 2 0
10.肩こり、腰痛、手足の痛みがある 7 5 3 0

 

点数が出たら、合計点の評価を参考にしてください。

0~25点
じょうずに更年期を過ごしていて今のところ問題ありませんが、年1回の健康診断を受けましょう。
26~50点
バランスのよい食事、適度な運動を行い、無理のないライフスタイルを送り、更年期障害の予防につとめましょう。
51~65点
産婦人科または更年期外来、閉経外来を受診し、薬などによる適切な治療、生活指導、カウンセリングを受けましょう。
66~80点
長期間(半年以上)の計画的な治療が必要でしょう。
81~100点
各科の精密検査を受けましょう。更年期障害のみであった場合は、産婦人科または更年期外来、閉経外来などで長期の計画的な治療が必要でしょう。

 

採点結果はどうでしたか?

管理人は16点でした。サプリメントが効いてるのかな?

もっと点数が減るようにがんばります!

※人気No.1

↓↓管理人がずっと続けているエクオール
エクオール+ラクトビオン酸 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください